読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAメガバンギラス

f:id:flyingbc:20170204230427j:image

 

 数値バカ。

こいつの強みを端的に表すと汎用性の高いポケモンである。具体的にはどういうことだろうか。

まず、ポケモンの持つ3つの性質について解説し、それとバンギラスがどのように関係するのか見てみよう。

1.役割性能:相手のメインウェポンに繰り出し、その対面で勝てる性能。

バンギラスというポケモン、耐性はクソだが高種族値+砂によって数値受けが可能である。眼鏡ラティオスの流星群を受けられるというのは有名すぎるお話である。さらに、特殊電気も役割対象としているが、これも数値によるものである。

そして、H振り+メガによって弱体化されてもなお生き残り続けるメガボーマンダにまで役割を持つことができる。自身の火力+砂によって遂行速度も速く、羽などで粘られる心配もない。

2.対面性能:相手ポケモンと打ち合える性能。

自他の構成にもよるが、何とメガガルーラとの対面を制することができるのだ。これだけでなく、高い特殊耐久を活かしカプ・テテフも一致弱点を突かれるにも関わらず対面で吹き飛ばしてしまう。他にも、別に砂補正がないにも関わらずガブリアスも対面で勝てる見込みが十分あるなどもう恐怖でしかない。素直に格闘を投げないと勝てないと言わざるを得ない。

3.崩し性能:相手の交代際に大きな負荷をかけ、サイクルを崩壊させる性能。

この性能はSに振らないとしっかりとは発揮しないが、高火力+技範囲+砂で確実に負荷をかけることができる。鉢巻と違って打ち分けることができるため、交代読みも仕掛けやすい。

 

各性能だけ見れば、当バンギラスよりも高いポケモンはいるが、これら全てを高い次元で所有できるのは他にはない。これが、汎用性が高いということなのだ。これにより、初手に置きやすく、腐りづらくなるためプレイングがとても楽になる。非常に強いため是非使って欲しい。

 

 

 

 

 

ただし、現在はバンギラスナイトが解禁されてません。

早く解禁してくれえェェ‼︎

広告を非表示にする